脇腹 脂肪 筋トレ

MENU

脇腹の脂肪を筋トレで落とす方法

脇腹の脂肪を落とすには、筋トレが効果がありますが、筋トレと一言で言っても、軽い筋トレからかなりハードな筋トレまで色々とありますよね。簡単な脇腹の脂肪を落とす筋トレってよくありますが、しっかりと行う筋トレってなかなか探してもありませんよね。

 

でも、脇腹の脂肪を落とす筋トレって、ハードな筋トレにステップアップするとすごく引き締まったくびれを作ることができるのです!ここでは、脇腹の脂肪を落とす方法として、上級編の脇腹の脂肪を落とす筋トレ方法をご紹介いたします。

 

脇腹の脂肪は上級編ならくびれは凄い!

筋トレの上級編が出来るということは、それだけ脂肪も燃焼されやすいということです。つまり、くびれがしっかりと出来るということですね。では、上級編の脇腹の脂肪を落とす筋トレってどんな方法なのか見ていきましょう。

ツイストクランチ

まずご紹介するのはツイストクランチです。ツイストクランチの方法は、仰向けの状態から行います。そして、手は後頭部に当てましょう。そのまま上半身と足をお腹の力で持ち上げ、右手を左膝にタッチしましょう。この時、反対の足は伸びていることがポイントです。

 

これが出来たら、反対の足も同じ様に行いましょう。この動作は結構きついので早くやってしまいがちですが、ゆっくりと行うこともポイントになってきます。

ロシアンツイスト

次にご紹介するのは、ロシアンツイストです。こちらは、座った状態から行います。まずは、少し後ろに倒し気味に床に座りましょう。次に、足首を交差します。そして、交差したまま少し足を浮かせた状態で腕を左右に振ります。

 

ポイントは、出来るだけ背筋を伸ばすためにも背中は伸びた状態で行うことです。しかし、この伸びた状態がすごくキツイのですよね・・・。もしも始めから伸びた状態が無理な場合は、背中を少し曲げた状態からスタートしてもOKです。

筋トレ上級編を行う時のポイント

筋トレ上級編は、やはりかなり行うことがハードになりますね。しかし、これが出来るようになればかなり引き締まったお腹を作ることが出来ます。

 

脇腹の脂肪を上級編の筋トレで解消する時のポイントは、いきなり上級編を行わないことです。筋トレとは、少しずつランクアップしていかないとなかなか上級編が上手く出来ませんので、まずは初級編か中級編を試してみてから上級編へステップアップするようにしましょう。

脇腹の脂肪を筋トレで落とす方法のまとめ

脇腹の脂肪を筋トレ上級編でしっかりと落とす方法をご紹介いたしました。これが出来れば、かなり脇腹の脂肪を落とすことが出来ますので是非実践してみてくださいね。

 

ただ、筋トレ上級編を行う時には、いきなり無理して上級編を行うことはNGでした。特に、筋トレ初心者の方は、まずは初級編か中級編を試し、体を慣らしてから上級編へとステップアップするようにしましょう。

 

もしも上級編に慣れてきた時には、ラルフィンガードルという着圧レギンスを履きながら行うことをおすすめします。更に効果がアップしますよ!